トコジラミや鳩の被害を改善する~駆除プロにお任せ~

効果的な駆除を

extermination

駆除で知っておきたい鳩の情報

鳩は市街地の様々な場所で見られ、身近な存在でもあります。この鳩はドバトやカワラバトと呼ばれる種類で、住処から餌に至るまで、人間に頼って生きているとも言えます。人間に慣れてしまっているため、特に逃げる様子もなく、近づいてきて餌が貰えるのを待っている様子まで見られます。これは、餌に対する執着からくるものでもあり、鳩独特の習性とも言えます。鳩による糞の害などが出た場合は、自己で追い払う処置を取るか、専門業者に依頼します。上記のような習性をもつため、追い払ってもまた戻ってきての「いたちごっこ」となってしまう場合が多くなります。そのため、駆除には鳩が戻ってこないような処置が重要となるので、自己で駆除を行う場合は十分な知識が必要です。

工夫で得られるメリット

駆除について知っておくべき事柄は、鳥獣保護法で守られているため、勝手な処分ができない点です。そのため、鳩の駆除で意識することは、捕獲することよりも、如何に寄りつかせないか、という点にあります。そこを理解しておくことにより、捕獲するための道具を用意してしまうこともありません。また、場所にも執着する習性があるため、追い払うだけを目的とした道具だけではなく、住み着かないようにする道具を用意することが重要です。駆除の順番としては、忌避剤によって追い出した後に、防鳥ネットや、鳩の足場とならないようなピックなどを設置します。これは、忌避剤だけで済ませると、時間によって効果が薄れるため、同じことの繰り返しになり、コスト的にもデメリットが生じます。このような理由から、業者に依頼して確実な対策をとることも、長い目で見てメリットとなります。

Copyright (c) 2015 トコジラミや鳩の被害を改善する~駆除プロにお任せ~ all reserved. Photos by FreePixels. Design by TemplateGarden